スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽系の8惑星

2013.07.28.Sun.20:23


結構前に作っていたんですが、使い道に悩んでいる内に存在自体を忘れていました。

冥王星が惑星から除外されて随分経ちますが、子どもの頃に水金地火木土天海冥と覚えたせいか、海王星で終わるとちょっと変な感じ。

まあそれはともかく。
これ何にしたらいいんでしょう?
バラだと分かりにくいし、全部だと多いし、横向きだし…。
丸カンで繋げてブレスレットにするのが妥当かなあ。うーん

スポンサーサイト

ピルケースに初挑戦

2013.07.26.Fri.18:15


これは昨日納品済みのやつ。
いまピルケース2種と名刺入れ作ってるところです。
いろんな形のケースがあって、パーツショップ見てるだけでウキウキ(*´v`*)

この間コネクター200個も届いたので、これから頑張って塗りまっす。
両面だから400面だよ!
気が遠くなるよ!(‘∀’o)

星が零れる小瓶ネックレス

2013.07.25.Thu.20:55


一度は作ってみたかった小瓶ネックレス。
取っ手付きはあんまり見かけなかったので即買い。
中身が零れそうな感じに見えるといいなーと思っていたら、都合良くチェーン部分が零れたように見えまする。

瓶の中には星の砂、瓶の口ギリギリのところに星ホロを配置。
琉球ガラスと乱切りホロも入っているので、よく見ると色んな青が混ざってます。

写真とった後に少しビーズ増やしたんですけど、とり直すの忘れちゃいました。
今回は1個だけ納品したので、また別バージョン作ります。

手鏡バッグチャーム×3

2013.07.24.Wed.19:44


140.jpg

142.jpg

最近お気に入りです。手鏡バッグチャーム。
他の手鏡セッティングも探してみたんですが、柄の方にカンが付いてるのが多いですね。ぶら下げたら逆さまになるのはちょっと困るなあ…。

ガラスドームも凄く凄く使ってみたいです。素敵素敵。
でも中に入れるものがなーい(´△`)
ほったらかし樹脂粘土で何か作ろうかなあ。

宇宙シリーズ大集合

2013.07.22.Mon.18:24


このままアンティーク風のミニトランクにごちゃっと入れておきたい気持ち。
ま、実際にごちゃっとしているアクセサリーボックスは混沌の極みですがね…。
これからチェーンつけたり、チャームつけたりします。
チャームも減って来たので補充しなきゃですなあ。

補充といえば。
先日、ブレスレット用のコネクターを100個×2色=200個注文しました(´∀`;)
あんなに作ったのにもうほとんど残ってないなんて。信じられない…。
今度は金古美が仲間入りです。
早く届かないかなー。

親愛なるハシビロコウ様

2013.07.21.Sun.22:41
お友達からのリクエストでハシビロさんのバッグハンガーを作りました。



なんという凛々しいお姿……!
いつか那須どうぶつ王国のハシビロさんにもお会いしたいと願っております。


138.jpg

あ、そういえばシューズクリップも出来ました。
いまピルケース作ってます。

使い方いろいろ、ラペルピン。

2013.07.19.Fri.15:30


ラペルピンはその名の通り、ラペル=スーツの襟につけるブローチですが、あんまりジャケットとか着ない人でも、ハットピンやストールピンとして使える優れものです。
まだこっち梅雨もあけてないけど、ポンチョにいいかもと思います。

……あれ?もしかして夏はあまり使わないのでは。
いやいや、でもまあブローチですから。
どこにどう付けてもいいと思います。ハイ。

宇宙ボタンでティッシュカバー

2013.07.17.Wed.18:01
昨日はビバやませ~とか言ってましたが、今日はもう長袖なしでは寒くて敵いません。最高気温が20度とか言ってるよ…。



さて、気を取り直して宇宙ボタンのご紹介。
ボタンセッティングは前々から興味はあったものの、使い道がなーと思って購入を躊躇っていたわけですが、ようやく使いどころを見つけて、ボックスティッシュ用のカバーを製作致しました。

134.jpg


135.jpg

黒と紺の2色あります。
表地は小さな星柄。裏地はあえて無地に。
他の星柄生地もあったら欲しいなあ。

小さいサイズのボタンもあるので、そっちはコートのボタンに使いたいと思うのですが、まあたぶん秋頃になるかと。
何か面白いボタンの使い方ってないかな。

念願のサンキャッチャー

2013.07.16.Tue.13:35


できましたできました。
ここ2~3年ずっと欲しい欲しいと言い続けて、なんとか今年は実行に移せました。
至ってシンプルなデザインですが、一応てっぺんに蝶がいます。写ってないけど。

さっそく窓辺に飾ってみたものの、ベランダの日よけと遮熱カーテンが日差しを遮り、実力を発揮できず…。
仕方ないのでなるべく日の当たる場所を探して、家中をうろうろ。
西日の時間になったらまた探索するとして、ひとまず階段の窓にとり付けました。

試しに外で直射日光に当ててみたら見事に虹が出来たんですが、すでに外は曇り空。
もはや涼しいを通り越して寒いです。風ビュービューです。
でも暑いよりは断然いいです。
ビバやませ。

風通し最高なので、今日はセッティング塗りでもしたいと思います。

いずちゅう祭いって来ましたー

2013.07.14.Sun.18:32
お店のディスプレイとか写メとって来ようと思ってたのに、何もかもワスレマシタ。ハハハ…

お昼までお店にいたんですが、テントの中にいても暑い暑い。
店番を交代し、所用を済ませて屋内に引っ込んだらドバーッと通り雨が降ってきました。なお、お祭りは元気に続行していた模様。



せっかくのイベントだからとちょっと早めの納品もしてきました。
今月はもう1回くらい追加納品する予定です。

でもその前に、今年こそサンキャッチャーを作るぞー!
……というような宣言を他にも何個かしている気がする。
やる事いっぱいです。

ホルンから生まれる星

2013.07.14.Sun.01:31


ホルンを吹くと星の砂が飛び出して、夜空の星になりましたとさ。

ちょっと星の砂が見えづらいですが。
手鏡セッティングは思っていたより大きくて、ネックレスには重たいのでバッグチャームにしてみました。
持て余していたクマチャームも合わさって、よりファンシーな印象に。

このホルンチャームを見ていると、昔読んだ絵本「ガラスのラッパ」を思い出してしまうんですが、知ってるひといるかなあ。
星の国で作られたという音のならないガラスのラッパに花を詰めて吹くと、花が空に吸い込まれ、その後、花と一緒に星が降って来てラッパにぶつかって音を奏でるというお話。
つい本棚から引っ張り出して読んでしまいました。
絵本って捨てられない。

イヤホンジャック

2013.07.12.Fri.23:09


プッシュピンより小さいタイプのイヤホンジャックできました。
ふふん可愛い。
まだチャームとかついてないけど。
明日頑張って、明後日には納品しちゃいます。

明後日といえば。
7月14日(日)に泉中央駅のペデストリアンデッキ周辺でいず・ちゅう祭というイベントが開催されるらしいです。
ジャズライブやら武将隊やらむすび丸さんやら、盛りだくさんです。
昨年も開催していたようですが、全然知りませんでした…。

今年は委託先のクーリエも出店されるという事で、お手伝いがてら見に行きたいと思います。
雨が降らないでくれるといいなあ。


7/14 追記:イヤホンジャックじゃなくてイヤホンジャックカバーでした。凡ミス…。

透明おりがみでカキツバタ

2013.07.10.Wed.01:23
127.jpg

透明おりがみを衝動買いし、何か出来ないかなーと思ってこんなものを作っていました。
カキツバタの時期は過ぎてしまいましたが…。

透明おりがみは硬めのセロファンみたいな感じです。
下絵もなくカッターでぐいぐい切っていったせいもあって、予定より大きくなってしまいました。頭でっかち。
透明というだけあって、おりがみが重なる箇所は後ろが透けて色も変わっちゃいます。
まあそれはそれでいいかな、と思う。
実際に手に取るともっと立体的なので。


ただ問題は下地が白じゃないと映えないという事。
真っ白なお皿の上で作業していたので気付くのが遅かったのです…。
そんなわけで後ろ側に白く着色したレジンを塗ってみました。

128.jpg

うーん。
四隅にムラができてしまいました。
それなりに白さを求めると厚みも必要だし、シリコン型の方が向いているかもしれません。

探求は続く。

セッティングから硬化レジンを剥がしてみる。

2013.07.09.Tue.01:14


一見よくわかりませんが、レジンが溢れたり紙が浸みたりした失敗作と、レジンを始めた頃に作ってはみたけど全然使わないもの達です。
パーツももったいないし、レジンを剥がして作りなおしてみる事にしました。

google先生で剥がす方法を検索してみた結果、出て来たのが次の4つ。
1. 除光液やラッカーうすめ液に漬ける
2. ライターで温めて剥がす
3. オーブンで温めて剥がす
4. ドライヤーで温めて剥がす

ふむふむ。樹脂の特性上、高温で柔らかくなる事は既知の事実ですが、これらの方法にはちょっと気になる事があります。

1. 金古美メッキがはげる・変色する可能性あり。
2. 硬化しているとはいえ引火性のある危険物には違いないので、長時間やると燃え出す危険性あり。もれなくセッティングも焦げる。
3. やはり硬化済とはいっても有害物質を含むものを加熱した際の影響が不明。気持ち的に飲食物を扱うオーブンに入れるのはなんか嫌。
4. ドライヤーによっては高温注意。でも換気してヤケドに気を付ければ一番安全で確実かも?

デブコンETの耐熱温度は90℃。UVレジンだとだいだい70~80℃あたりでしょうか。
我が家のドライヤーの温風は115℃となっています。
なんかいけそう。
というわけで、さっそく実行しようと階段を軽やかに降りていたところ、ふと第5の選択肢に思い当たりました。
1個ずつドライヤーを当てるより、まとめて熱湯に入れちゃえばいいじゃない(´▽`)

さて、ものぐさ熱湯漬けの結果は御覧の通り。
126.jpg

割り箸で熱湯から救い出した恩人と思わせて身ぐるみを剥がす外道の如く、柔らかくなった抵抗力のないレジンの縁に目打ちをぐいっと刺し込んで、ゆっくりメリメリッと剥がします。
セッティングの底にも傷はなし。薄いものはすぐ取れます。
ただし十分注意しないと怪我しますので、もしやる方がいたらくれぐれも自己責任で挑んでください。
※決して目打ちが自分の体や指先に向かないようにしなければなりません。経験上、指に刺さると「ぐう」という声が出ます。痛いです。

そして最後に残った塗料を除去して完了。
ラッカーうすめ液で拭き取るか(メッキがはげたら困るものはNG)、ぬるま湯に漬けながらゴリゴリするとキレイになります。

しかしながら、ものによっては熱で変色したりする可能性もあるので、どこまで有効かは分かりません。もっと良い方法があったら教えてください。
まあそう滅多に剥がす事もないでしょうが、次は初心に帰ってドライヤーを試してみます。試さず済むに越した事はありませんけれど。


ちなみに、再利用品はすべて自分用です。お店には出してませんのでご安心を~。

変わり種

2013.07.07.Sun.19:38


フェルトパウダーで明るくポップなデザインに。
空の部分は少量なのでフェルト感はあまりないですが、芝生部分のように量が増えると、完全にレジンの中に入ってもフェルトの質感は損なわれないみたいです。
せっかく12色もあるので、色々作ってみようと思います。

バッグハンガーも久しぶり。

2013.07.05.Fri.22:58


持ち歩いている時には用がなく、しかし持っていない時に限って必要になるアイテム、バッグハンガー。
もはやただのバッグチャームと化してしまいがちですが、久しぶりに製作しました。
といってもお店に納品したのは1点だけ。

なぜなら、

122.jpg

作り終わってから発覚したのですが、こっちの方は金具が固くて少々難あり。
使用するのに問題はないとはいえ、アームがキレイに開閉できないので、またしても出番を窺いながらバッグで揺れるだけの切ない運命を予感させます。

カフェテーブルって結構厚いんですよねぇ…。

1年ぶりのヘアクリップ

2013.07.04.Thu.23:56


本日クーリエへ納品して来ました。
ヘアアクセ類が減ったようなので、ちょっとだけ補給。
ヘアゴムと一緒にお届けしたのは、昨年8月以来のお目見えとなるヘアクリップさんですよ。おひさしぶりなのです。
今年の夏もよろしくお願いします(o´Д`o)ノ゙

ブローチいろいろ

2013.07.03.Wed.23:23


宇宙シリーズのブローチもあればいいなあ(。・ω・。 )
というお声を頂いたので、いくつか作ってみました。

120.jpg

カブトピンはロジウム・ゴールド・金古美の3色です。
カバンや帽子などのワンポイントに。

ブローチといっても色々な種類があるので、タックピンならネクタイピンやラペルピンにも使えますね。
シューズクリップなんかも揃えて行きたいところですが、欲しいパーツがありすぎて近頃めっきり散財気味です。やばい。

サソリチャームで銀河鉄道

2013.07.02.Tue.17:49


久々にサソリチャームの登場です。
汽車と合わせれば銀河鉄道の夜が完成。

猫アニメのジョバンニが教室でショルダーバッグに手を通すシーンが超好き。と言ったら分かってくれる人がいた。おお、心の友よ。

そういえば羊毛でジョバンニ作ろうと思いながら、やっぱり1年過ぎました。
いえ、材料はあるんです。
実行力が無いようです。伝聞。

118.jpg

わりと好きな時計セッティング。
こっちにもサソリ。
でも蝶の方が雰囲気は好きなんだな。単純に色合いの問題ですね。

天然貝の鳥・猫・うさぎストラップ

2013.07.01.Mon.20:07


マザーオブパールのモチーフビーズでストラップを作りました。
小鳥は通常よりも一回り大きいサイズだったので、やっぱりちょっと大きいですね…。
シェルビーズはアヒルやイルカもあって色々欲しくなります。
黒蝶貝の黒猫も欲しい。黒うさぎ、黒小鳥もかわいい。ピンクシェルも気に掛かる。
ああ、悩ましい。

ちなみに一番下のカットドロップは3つとも同じものを使っています。
光の加減で見え方が変わりますよ。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。